アメリカ留学を美味しく楽しく!

アメリカ、カリフォルニアのSan Joaquin Delta Collegeに留学をしています!留学手続きや留学生活に関すること、食べた美味しい食べ物など。アメリカに留学している人の役に立つブログ。

【食レポ4】アメリカの市販ラーメン食べ比べ!

※2019/8/28 一点追加(日清の焼きそば)

 

日本人の大好きなラーメン!アメリカでも食べたくなりますよね(*^ω^*)

でも、どれが美味しいのかわからないと言う方のために見て欲しいラーメンの食べ比べ記事です!(※美味しい、美味しくないは私個人の感想でございます!!)

 

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

NISSIN(日清) 

言わずと知れた日本のラーメン会社。カップヌードルミュージアムにも行ったことがあります!「日々清らかに豊かな味を作る」で”日清”らしいですよ(^^)

日本での設立は1948年ですが、アメリカに入ってきたのは1970年だそうです。”Top ramen(トップラーメン)”という名のインスタントラーメンは今でも人気商品。創業者の百福(ももふく)さんが作ったそうですが、日本にはないですね。

 

日本の会社ですが、アメリカには日本にはない種類のラーメンも売られているので実際に食べてみました!!

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

Top ramen トップラーメン

f:id:califgirl:20190801020745j:image

99セントショップで5コ99セントで買いました。味はbeef / chicken / soy source の3種類。どの組み合わせで買っても大丈夫です。

 

日本でもお馴染みの安心の日清さんです。食べる前から期待も高まります(*^ω^*)

 

で、肝心のお味は、正直言って美味しくない!(ごめんなさい!)

麺の弾力がなく、噛んでいると小麦を練ったものを食べてるなーと思わされます。なんというかもそもそしている。日本では最近、”生麺”とか麺にこだわったインスタントも出ていますが、そうじゃない従来のインスタントラーメンの麺なんて、どれもほとんど同じだと思ってました。麺で選ぶって言うよりは、味で選んでましたし。でも違いますね!麺も大事!インスタントラーメンの麺にも、美味しい、美味しくないがあるんだなと思わせてくれたラーメンでした。

amazonでの評価は高いし、日本人でも美味しいと感じる人はいらっしゃるみたいですね。スーパーでは一袋20セントくらいとお手頃な値段で買えるので試してみても良いのではないでしょうか。

 f:id:califgirl:20190823065828p:plain

CUP NOODLES(カップヌードル)

f:id:califgirl:20190824032431j:image

 

Top ramenで裏切られた気持ちの私は、日本でも売られている商品にチャレンジすることにしました。それがこのカップラーメン。商品名のロゴまで同じですから今度こそ日本と同じレベルのお味なはず。

選んだ味はShrimp(えび)です。具材の寂しさはありますが普通に美味しかったです。1つ64gで通常の日本のカップヌードル(75g)より少ないため、2個くらい食べられちゃいそうです。3つで99セントなので袋麵より少し高いですが、それでも日本のカップラーメンより安いですね!(まあ小さいからでしょうが) 持ち運びできて良いのですがアメリカではあまり外でポットを見かけません。うちの大学はレンジ、トースターはありますが、ポットはないですね。

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

 

CHOW MEIN(焼きそば)

f:id:califgirl:20190828064627j:image

まず作り方が日本とは違う!!

アメリカのカップ焼きそばは電子レンジで作るようです。常温のお水を線まで入れて、レンジに5分。その後取り出してソースを絡めます。お湯を捨てなくていいのは楽かもしれません。

 

f:id:califgirl:20190828064636j:image

麵が少し平たいのが特徴的だと思いました。具は日本のと同じくあまり入っていません。照り焼きソース味とありましたが、とんかつソースを絡めて食べているように感じました。”焼きそば”だと思って食べると違和感がありますが、とんかつソース的なこのソースの味自体は日本でも馴染みのある味のような気がします。このあと、マルちゃんの焼きそばを紹介するのですが、そちらの方が日本人が思う”焼きそば”の味がしたのでオススメです。

 

 

 

Maruchan (マルちゃん)

続いてのブランドはまるちゃん。日本の東洋水産株式会社のブランドです。1972年にアメリカに入ってきたとあるので日清の2年後に入ってきたことになりますね。今ではアメリカで、日清に負けず劣らずの人気を誇っています。

 

こちらも日本の会社ですが、アメリカには日本にはない種類のラーメンも売られているので実際に食べてみました!!

 f:id:califgirl:20190823065828p:plain

Maruchan Ramen (マルちゃんラーメン)

日本でお馴染みのブランド、マルちゃん。ロゴも同じです。日清と同じく99セントショップで買いました。5個で99セントなので全く同じお値段。日清を食べた後だったのであまり期待はしていなかったのですが、マルちゃん>日清で、マルちゃんに軍配が上がりました!

 

f:id:califgirl:20190822145836j:image

 

麺がちゃんと麺!もちろん日本のインスタントラーメンには敵いませんが違和感があるほどの違いではありません。同じ値段なのでどちらか買うのであればまるちゃんをオススメします!スーパーでは1個20セントくらいで買えます。

 

マルちゃんラーメンはカップヌードルも試しました!

 

f:id:califgirl:20190822145909j:image

 

袋麵もカップラーメン両方チキン味を食べたのですが、カップヌードルの方が味が薄い気がします。具材は人参、コーン、グリンピース。1つ64gで通常の日本のカップヌードル(75g)より少ないため、2個くらい食べられちゃいそうです。

 

f:id:califgirl:20190822150305j:image

 

カップが日本のものより薄いので熱湯を入れた直後は熱くて持てませんでした!(*´-`)

 

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

Maruchan Yakisoba (まるちゃん焼きそば)

まるちゃんに信頼を寄せつつある私が次に試したのがこちら。マルちゃん焼きそばと言えば三人前の中華麺にパウダーの焼きそばソースがついて100円くらいのものを日本でもよく食べていました。同じソースだとすると美味しいのではという期待を込めて実食です!!

f:id:califgirl:20190824032438j:plain

こちらも電子レンジで調理します。

 

 

f:id:califgirl:20190824032606j:plain

 

実際、指定のワット数(1000ワット)で指定の時間(4分)温めたのですが、取り出してみると底にお水が結構残ってしまっていました。これが正しいのかわからなかったので、大部分のお水は捨てることにしましたが、結果的には捨てて正解でした。

ソースがパウダーなので少しくらい水気は残っていてもいいのですが、底にたまるほどの水が見える場合はべちゃべちゃになってしまうので、ソースパウダーを入れる前に水を捨てましょう。

味はほぼ日本の焼きそばです。ちょっと違うような気がしますが、家で作るときとは具材が違うのでそのせいかもしれません。ソースよりもキャベツ?の青臭さが若干気になりました。

 f:id:califgirl:20190823065828p:plain

番外編

日本でよく見るラーメンがそのまま売られているのも見かけたので紹介します。アジアンマーケットではなく、ターゲットなど現地のお店で簡単に買えるものに限定しています!

 

サッポロ一番 味噌ラーメン

f:id:califgirl:20190824035812j:image

 

がっつり見覚えのあるパッケージ!売り場の中でも一際目を引きました(*´ω`*)まさか普通のお店に売られているなんて、、、!ターゲットで5.29ドル→4.79ドルにディスカウントされていました。5袋入りなので一袋1ドル以下だと考えれば、それほど高いお値段ではないかも!!

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

サッポロ一番 塩ラーメン

f:id:califgirl:20190824035820j:image

サッポロ一番の塩ラーメンは日本にいたころからお気に入りのラーメン。こちらで出会えたときのテンションの上りようと言ったら半端なかったです!!!味噌ラーメンと同じく5パックで5.29ドルが定価のようです。

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

韓国 辛ラーメン

f:id:califgirl:20190824035831j:image

 日本のラーメンではないですが、一時期日本でもとても流行りましたね!私は辛すぎて食べられないのですがお好きな人も多いのでは?ばら売りで1個99セントでした。

 

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

まとめ

インスタントラーメンは麵が大事!!

日本にいる間は恵まれすぎていて気づきませんでした(´・ω・`)

そして意外と海外に行っても日本のラーメンは手に入る!!

今回はアジアンマーケットでしか手に入らないものは含めませんでしたが、日本のラーメンは人気なのでわりとどのアジアンマーケットでも手に入ります。

アメリカへはお肉系の食品が持ち込めず、チキンパウダーなどが入っているラーメンは規制対象となります。無理して持ってくるより現地で購入したほうがいいですよ。

 

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

過去の食レポ記事はこちら

 

 ▼スナック食べ比べ

www.carifornia-girl.work

 

▼チョコレート食べ比べ 

www.carifornia-girl.work

 

 ▼アメリカの定番商品

www.carifornia-girl.work

 

f:id:califgirl:20190823065828p:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村